previous arrow
next arrow
Slider
退職代行とは?詐欺or違法なの?

HOME

会社が合わないと分かっているのに、スムーズに辞められそうにない…。そんな時に使えるのが「退職代行」です。

メディアで取り上げられて話題となったサービスですが、直近ではこんな指摘があることもご存知でしょうか。

 

「退職代行は違法だから、使ってはいけない」

「会社を辞めさせてもらえないときは弁護士に依頼すべき」

「お金だけとられて代行してくれないことがある」

 

こんな噂を聞くと不安になりますし、いざという時に利用を躊躇ってしまいますよね。 確かに弁護士に頼むのが最も確実ですが、費用面や退職までの時間を考慮すると、大げさに感じられます。 このサイトでは、わずか数万円で即日退職させてくれる「退職代行サービス」について、違法性や詐欺ケースなどを検討したいと考えています。

【運営者の自己紹介(リンク)】

 

そもそも退職代行とは?

退職代行とは?会社を辞めるまでの流れ

退職代行とは、自分に代わって電話で退職連絡をしてもらえるサービスのことです。もともとは経営者向けの電話代行サービスで、謝罪や取引中止などのかけづらい電話を請け負っていました。

退職代行のほとんどはオンライン相談に対応を受け付けており、会社を辞めたいと考えている人が今の状況を話すところから始まります。正式に依頼することが決まったら料金説明をしてもらい、代行するときのシナリオや勤務先への確認事項を打ち合わせします。

あとは勤務先へ退職連絡してもらい、その結果報告を待つだけです。

 

【退職代行の流れ】

①気になる代行サービスに相談する

…24時間受け付けている業者なら、夜中でも翌日の退職代行に向けて相談できます。

②料金説明+代行時のシナリオの打ち合わせ

…代行業者に家族のふりをしてほしい場合に希望をだしたり、勤務先に伝えたいこと・確認しておきたいことを洗い出します。

③退職代行実施

…代行業者が勤務先に架電し、会社を辞めたい意思があること・退職日の希望・退職までの欠勤連絡をします。

④結果報告

…代行業者と勤務先とのやりとりが報告されます。郵送での退職手続き方法について会社から伝言があるので、メモをとって書類作成に備えます。

⑤退職書類の作成+返却物の送付

…郵送で退職関係の書類が届くので、制服や社員証と合わせて返送します。その後源泉徴収票や退職票を受け取れば、手続き終了です。

 

プロセスこそ細かいものの、①相談から④結果報告まで即日対応してくれる業者がほとんどです。相談を始めた時点で依頼費用をすぐ準備できるなら、二度と会社と話さずに済む可能性が高いと言えるでしょう。

 

退職代行のメリット

退職代行のメリット・詐欺のリスクは?

退職代行を使うことの利点は、率直に言えば「バックレ(無断欠勤からの解雇)扱いにならない」ことです。会社がなかなか辞めさせてくれないときの強硬手段としても使えますし、気まずくて退職を言い出しにくい場面でも心強いサービスです。

 

退職代行が使える(使った方がいい)状況

  • 前々から退職の話をしているのに「忙しいから」「引き継ぎがまだ終わらないから」という理由でやめさせてもらえない
  • パワハラorセクハラ気質の上司がいて、退職代行を言い出しにくい…
  • 研修期間中で会社が合わないと感じたが、同期やOJT担当者に申し訳なくて退職を言い出せない…

 

こんな状況に陥ると、きちんと順序を守って退職すべきという義務感より「とにかく早くこの場を去りたい」という気持ちが勝ってしまいますよね。実は、円満退職に成功したように見える人でも、そんなジレンマを抱えながらすったもんだの末に辞めているケースがほとんどです。

そんな気苦労を抱えずとも、勤務先が被る迷惑を最小限に抑えながらスムーズに辞められるのが、退職代行のメリットです。

 

 

退職代行は詐欺?

退職代行=詐欺or違法と批判される理由は、退職代行の業務と弁護士による「代理行為」との境目があいまいだからです。

依頼人の代わりに法律関係をハッキリさせる・訴訟を起こす前に交渉するといった行為をしていいのは、弁護士だけです。会社との雇用関係を終わらせる退職代行には、弁護士の業務を無許可でやっている(非弁行為)という批判があるのです。

 

きちんとした「退職代行サービス」がやっていること

ただし、非弁行為かどうかは決着がついていません。まだ訴えられた例がないからです。長年電話代行業をしてきた業者なら、自社の業務が違法行為にならないかチェック体制を整えているようです。

 

きちんとした代行業者がやっていること

  • 実績を公開する
  • 法律家の監修を受ける
  • Q&Aを設けて、達成できるケース・依頼できないケースを明確にしている
  • 法人として活動している

 

退職代行サービスのなかには詐欺を行う業者があることも事実です。

上をチェック項目として活用すれば、信頼できる業者を見分けることができますよ。

 

まとめ

退職代行とは「電話で退職意思を伝えてもらい、会社とコンタクトせずに即日~数日以内に辞められるサービス」のことです。無断欠勤からの解雇扱いにならず、社会人としての義務である連絡もきちんと実行できるのがメリットです。

 

非弁行為ではないか?という批判もありますが、きちんとした業者を見分けることが出来れば、詐欺被害にあったり違法行為で処罰されたりする心配はありません。

このサイトが会社とキレイにお別れをするための参考になれば幸いです。